Loading...
メニューとじる
おとなの学び・遊び
こどもの学び・遊び
雑貨・小物
  • 筆文字アートで
    〝書く〟愉しみと癒しを
  • ゆきのわ

自分に贈る手紙を書くように

筆文字アートとは、大切な言葉や浮かんでくるイメージを筆文字で表現するアートです。
手書きの年賀状やメッセージカードに筆文字アートを取り入れると、表現の幅もぐっと広がります。

大人から子どもまで、みんなで体験できます。
筆ペン、パステル、水彩など、さまざまな画材を使って思うままに〝書く〟愉しみを味わえるのが筆文字アートの魅力です。絵やイラスト、香りをつけてももちろんOKです。
初めての方もペンの使い方から丁寧に指導しますので、安心してご参加いただけます。

頭の中にある言葉、やりたいこと、
今の気分を思いきって書き出してみる。
ただそれだけで「あれ?なんだかスッキリ!」
ちょっと気持ちが落ち着いてくる。

そのちょっとずつ…を増やしていくと、次はどうしよう、こうしてみようかな?
思いもしなかったアイデアが見えてきます。
自分に贈る手紙を書くように、自分に向き合い、自由に表現する。
筆文字アートの世界に一歩踏み出してみませんか?

*ご希望の方には、自身の作品販売や、オーダーメイドによる作品制作も承っています。

  • みんなでワークショップ。ペンの練習から始まります。

  • さまざまな画材を自由に使ってアイデアをふくらませます。

  • ひとつとして同じ作品ができない筆文字アート。今この瞬間を言葉にします。

  • 自分に向けたメッセージを書きおこすように。

  • 文字だけでなく絵やイラストも入れられます♬

  • アロマの自然な香りに癒されながら没頭するひととき。

  • 一人一人のアートが出来上がり!

  • 時には本格的な筆・硯・墨を使って。書道教室も開催しています。

  • 一番大事にしたいのは〝書く〟ことを愉しむこと。

ゆきのわのQ&A

 

■筆文字と書道の違いは何ですか?

 
書道はお手本に習って、丁寧に綺麗に書くというイメージをお持ちの方も多いです。
筆文字と呼ばれる筆ペンで書く文字や絵は、上手く書かなきゃと身構えなくて大丈夫。
今まで受講していただいた方も、初めての方がほとんどでした。線を重ねてもいい、利き手と逆の手でもいい、書き順も決まりごともなし!
自由な書き方が不思議な感覚で、自分だけの新しいアートを生み出せます。
 

■作品のオーダーはできますか?

 
お好きな言葉、絵、イラストなど、イメージに合わせてオーダーを承っております。
葉書や色紙など、出来上がりサイズもお選びください。
記念日や出産祝いのプレゼント、結婚式、パーティーの席札、賞状の代筆なども承ります。お気軽にご相談ください。
 

■対象年齢はありますか?

 
これまで、イベントやワークショップで、幅広い世代の方に体験していただいています。3才ぐらいのお子さまから、小学生、中学生、親子一緒にも大歓迎です。
また、介護者支援、コミュニティカフェでの講座では、80代の方までご参加くださいました。介護福祉士の経験を活かして、高齢の方、介護者の方へのケア、サポートもさせていただきます。ご相談、お問い合わせください。
 

■どこで体験できますか?

イベントやワークショップを不定期に開催しています。
展示販売等の予定はFacebookInstagramでお知らせします。

わたしが店主です!

野口由樹

学生時代から家族の介護をしてきて、卒業後は福祉施設職員の職につきました。 そこで実感したのは、家族の介護に関わる人たちは悩みを周りに話すことが難しく、助けを求める場がありません。介護している人=ケアラーこそが、もっと息抜きできる場所が必要だと痛感したのです。

福祉の現場でも活用されていた、書道やアロマの香り。 私自身が幼い頃から好きだった〝書く〟と〝香り〟を活かして、介護している方々に向けて何かできることはないかなと3ビズを受講しました。

《ゆきのわ》の〝わ〟は 話・輪・和・笑の意味を込めています。

自分の声に耳を傾けながらみんなと話をして、なごみ、癒される。私は筆文字アートを通して、笑顔が集まっていく場所づくりを目指しています。3ビズ卒業後には書道教室の講師の資格を取り講師業もスタートしました。今の目標は、すべての経験を活かして、ケアラーズカフェをつくること。みなさん応援してくださいね。

info

店名 ゆきのわ
オーナー 野口 由樹
住所 埼玉県草加市
メール carecafe.yukinowa@gmail.com